1. 台湾展 ~黒潮でつながる隣(とぅない)ジマ~

開催中の展覧会

博物館 企画展

台湾展 ~黒潮でつながる隣(とぅない)ジマ~

2019年09月06日(金) ~ 2019年11月04日(月)

台湾展 ~黒潮でつながる隣(とぅない)ジマ~
台湾は人口約2300万人、沖縄最西端の島から111㎞の近い距離にあり、本県から最も近い外国です。特にアジアのなかでも沖縄の歴史や文化と深い関係があり、明治政府の「台湾出兵」から第二次世界大戦後まで日本による台湾統治の歴史が深く関係しています。
本展示会では、まず台湾の歴史と住民について概観し、統治者の度重なる交代によって複雑な変転を遂げてきた台湾の歴史をたどりながら、近年急速な民主化を実現した経緯や背景を紹介します。また沖縄と台湾に関する刻まれた歴史の証跡、双方に見られる新しい文化の萌芽を紹介し、多様な民族と言語を有し、多様な文化を形成しながら発展する「隣のシマ」の歴史と文化を紹介します。

第1章 地理から見た台湾
第2章 近代の台湾
第3章 台湾と沖縄
第4章 現代台湾と沖縄

展覧会情報

会期 2019年09月06日(金) ~ 2019年11月04日(月)
場所 特別展示室1,企画展示室
観覧料 一般 1,000円(850円)/高校・大学生 500円(400円)/小中学生 100円(80円)
*( )内は前売、20名以上の団体料金
*障がい者手帳をお持ちの方と介助者1名は無料です。
開館時間 9:00~18:00(金・土は20:00まで) ※入場は閉館の30分前まで
休館日 毎週月曜日、9/17(火)、9/24(火)10/15(火)※ただし、9/16(月)、9/23(月)、10/14(月)は開館
主催 沖縄県立博物館・美術館
シェアしてみゅー

TOP