1. 沖縄美術の流れ

開催中の展覧会

美術館 コレクション展

沖縄美術の流れ

2019年10月19日(土) ~ 2020年02月09日(日)

沖縄美術の流れ
沖縄には風土や歴史から育まれた独特の文化があり、美術も時代や置かれた立場、状況に大きく影響されながら培われてきました。本展では、戦前から現代に至る沖縄の近現代美術の流れを紹介します。

展覧会情報

会期 2019年10月19日(土) ~ 2020年02月09日(日)
場所 コレクションギャラリー3
観覧料 一般 400円(320円)/高大 210円(170円)/県外小中 100円(80円)/県内小中 無料

※コレクションギャラリー1「真喜志勉ドローイング展」、コレクションギャラリー2「作家の視点、作品の視点」もご覧になれます
※( )は20名以上の団体料金
※県内小・中学生、未就学児は無料
※70歳以上の方は無料(身分証の提示が必要です)
※障がい者手帳をお持ちの方、および介助者の方1名は無料
開館時間 9:00~18:00(金・土は20:00まで) ※入場は閉館の30分前まで
休館日 毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日及び振替休日の場合は開館し、その翌日の火曜日が休館)、年末年始
主催 沖縄県立博物館・美術館
シェアしてみゅー

TOP