1. REFLECTIONS-時代を見る眼- 関連催事 福地リコ作品上映《クリア》《BOUNDARIES》

イベント

REFLECTIONS-時代を見る眼- 関連催事 福地リコ作品上映《クリア》《BOUNDARIES》

REFLECTIONS-時代を見る眼- 関連催事 福地リコ作品上映《クリア》《BOUNDARIES》

新進気鋭の映画監督 福地リコの作品《クリア》(2015)《BOUNDARIES》(2020)を上映

新進気鋭の映画監督・福地リコの作品《クリア》(2015)と《BOUNDARIES》(2020)を上映いたします。
《クリア》では、沖縄へ帰省した主人公が様々な頼みごとをされてしまいます。夢の中で機械の修理を依頼する「和邦おじさん」役では、『REFLECTIONS』で作品を展示している画家・宮城和邦が登場!《BOUNDARIES》は、富裕層が暮らす安全なフェンス内の区域「ベース」とその外側とに分断された、近未来の沖縄が舞台です。
上映後には、作品についてトークも行います。沖縄を舞台にした2つの映像作品をこの機会にぜひご覧ください。

 

ゲスト

福地リコ 氏(映画監督)

1993年沖縄県生まれ。
東京造形大学映画専攻領域卒業。東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻編集領域修了。
地元沖縄にて映画制作、ライターとして活動。
2016年《クリア》東京造形大学造形賞受賞。タイディープサウス映画祭にて上映。
2021年《BOUNDARIES》大阪国際アジアン映画祭にて上映。

会場

美術館講座室

時間

14:00~15:30(受付13:30)

上映作品

《クリア》(44分/2015)
ある夏、沖縄へ帰省したものの実家ではない静かな場所で過ごしたい我那覇は、おばの家を借りることに。しかしそこにはすでに医学生・青柳が滞在していた。次々と頼みごとを持ちかけてくる青柳、さらに耳の聞こえない歌う少女も家に現れ始めて…。飄々とした青柳と苛立つ我那覇の間で、そして夢の世界とコザの街並みの間で、いったい何が起こるのか。
主演 積木淳 田中永峰良佑
助演 金城理沙子 宮城和邦
録音 織笠想真
撮影 北川玄己
  •  

  •  

  •  


《BOUNDARIES》(20分/2020)
近未来の沖縄は、米国人や富裕層が暮らす安全な区域「ベース」と、その他の荒廃した区域に分断された。ベースで生まれ育ったリサ、アルズ、ユースケの幼馴染3人は、毎日ベース外に出てはイタズラを繰り返していた。ある日、リサはベース外で拾った人魚の絵に心惹かれ、3人は人魚を探しにベースの外に繰り出していく。
主演 平良柚磨
助演 田中永峰良佑 アイティキン・ヤルモハメド
撮影監督 ショーン・ネオ
録音 髙橋壮太
音楽 本宮晶
助監督 平林禄
制作進行 徳里朝日
  •  

  •  

  •  

 

展覧会情報 https://okimu.jp/exhibition/reflections/

新型コロナウイルス感染症対策について(イベント参加についてのお願い)

下記WEBページをご覧下さい。
 https://okimu.jp/1635932942/

お申込み

下記ウェブ受付フォーム・お電話(TEL:098-941-8200)・総合案内にて受付致します。

ウェブ受付フォーム

開催情報

開催日 2022年02月11日(金)
場所 講座室(美術館)
定員 25名
対象 中学生/高校生/大学・専門学生/一般
申し込みについて 要申し込み
参加費 無料
主催 沖縄県立博物館・美術館

このページについてのお問い合わせ

098-941-8200

イベントの一覧に戻る

シェアしてみゅー

TOP