1. 沖縄の船 サバニ ―過去・現在・未来―

開催中の展覧会

博物館指定管理者その他 その他(貸館イベント)

沖縄の船 サバニ ―過去・現在・未来―

2021年04月20日(火) ~ 2021年06月27日(日)

沖縄の船 サバニ ―過去・現在・未来―

県内各地の船大工のワザが一堂に!

サバニの歴史を物語る各地のサバニ大集合!

丸木舟から帆掛のサバニまで、サバニの歴史を物語る沖縄県内各地のサバニがOkiMuに大集合!

サバニ

祖父から孫へ―受け継がれるワザ

奥武島のサバニづくり

大切に受け継がれたサバニづくりのワザが沖縄各地にあります。
本展覧会では、奥武島の祖父と孫によるサバニづくりに密着したドキュメンタリー映像の上映を予定しています。

糸満市指定民俗文化財(有形)のミーカガンと製作用具が初展示

沖縄のウミンチュの大発明!ミーカガン(水中メガネ)とその製作用具を初展示します。

  • ミーカガン(水中メガネ)

    ミーカガン(水中メガネ)
    糸満市指定民俗文化財(有形)
    《NPO法人ハマスーキ蔵》

  • 製作用具

    製作用具
    糸満市指定民俗文化財(有形)
    《NPO法人ハマスーキ蔵》

サバニ展関連催事のご案内

1)展示ガイドツアー

日時 5/15(土)
▲ 好評につき、新たに開催が決まりました!(4/20更新)
《1回目》10:00-11:30
《2回目》15:00-16:30
5/16(日)【※定員に達しました】
《1回目》10:00-11:30
《2回目》15:00-16:30
場所 3F博物館特別展示室2(サバニ展会場)
対象 高校生以上
定員 各回10名(要事前申込。来館・電話にて)
参加費 無料 ※当日有効のサバニ展観覧券が必要です。
講師 板井 英伸(一般財団法人 沖縄美ら島財団 総合研究センター)
 

2)講演会「サバニと文化財」

日時 6/6(日)15:00-17:00
場所 1F博物館講座室
対象 高校生以上
定員 50名(要事前申込。来館・電話にて)
参加費 ¥500(資料代として)
講師 板井 英伸(一般財団法人 沖縄美ら島財団 総合研究センター)
 

ご来場のみなさまへおねがい

  • 発熱や風邪症状、体調がすぐれないお客様は来場をお控えください。
  • ご来場の際にはマスクの着用をお願い致します。
  • こまめな手洗い・手指消毒にご協力ください。
  • 展示室内の混雑を避けるため、入場制限をかける場合があります。
  • 会場入口にて、健康状態を確認させていただく場合がございます。

沖縄 海洋文化 サバニ

展覧会情報

会期 2021年04月20日(火) ~ 2021年06月27日(日)
場所 特別展示室2
観覧料 【一 般】 ¥500(¥400)
【高校・大学生】 ¥300(¥240)
【小学・中学生】 ¥250(¥200)

※( )内は20名以上の団体料金
※障がい者手帳や療育手帳をお持ちの方と、介助者の方1名は無料
開館時間 9:00~18:00(金・土は20:00まで) ※入場は閉館の30分前まで
休館日 毎週月曜日、5/6(木)
※ただし、5/3(月)は開館。
主催 沖縄県立博物館・美術館 、一般財団法人 沖縄美ら島財団 、(一財)沖縄美ら島財団 総合研究センター
シェアしてみゅー

TOP