1. 沖縄の船 サバニ ―過去・現在・未来―

開催中の展覧会

博物館指定管理者その他 その他(貸館イベント)

沖縄の船 サバニ ―過去・現在・未来―

2021年04月20日(火) ~ 2021年06月27日(日)

沖縄の船 サバニ ―過去・現在・未来―

【臨時休館延長のお知らせ】

※沖縄県立博物館・美術館は5月23日(日)から6月20日(日)まで臨時休館としていますが、沖縄県の緊急事態宣言が延長されたことを受け、7月11日(日)[予定]まで臨時休館を延長いたします。これに伴い「沖縄の船 サバニ ―過去・現在・未来―」は閉幕することとなりました。展覧会の再開を楽しみにしてくださった皆様には、ご期待に添うことができずに申し訳ありませんが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 

  • ★6/22(火)講演会「サバニと文化財」WEB配信への変更について

6/22(火)15時より予定しておりました講演会「サバニと文化財」については、無観客・WEB配信のみで実施することといたしました。配信URL等は決まり次第、本ページに掲載いたします。

また、同内容の講演会を7/14(水)15時から博物館講座室で開催いたします。

※緊急事態宣言の発令期間により日程が再度変更になる場合がございます。何卒ご了承ください。

講師からご挨拶

企画展「沖縄の船 サバニ -過去・現在・未来-」では、「過去」として、サバニのこれまでの歴史を振り返り、「現在」としてその建造技術や操船法の継承に取り組む人々の、さまざまな活動についてご紹介しました。
本講演会ではその展示内容を振り返りつつ、展示の中では充分にご紹介できなかった「未来」について触れるべく、今後の「文化財」としてのサバニや、サバニにまつわる技術をどのように保存し、継承するか、ともに考えたいと思います。
ぜひお越しください。

日時 6/22(火)15:00~17:00 ※無観客WEB配信
資料について ※WEB配信講義を受講されるお客様で、資料をご希望の方は資料ダウンロードキーを個別にお送りいたしますので、下記の手続きをお願い致します。
1)「資料配布申込票」をダウンロード
2)必要事項を記入
3)ゆうちょ銀行にて500円分の「定額小為替」を購入
  ※指定受取人の欄は空白でお願いします。
4)「資料配布申込票」と「定額小為替」を以下宛先に郵送

【資料配布申込票郵送先】
〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川888
一般財団法人 沖縄美ら島財団総合研究センター普及開発課

【お問合せ先】
一般財団法人 沖縄美ら島財団総合研究センター普及開発課
TEL/0980-48-2266 FAX/0980-48-2200

★7/14(水)講演会「サバニと文化財」開催のお知らせ

 ※本催事は6/22(火)WEB配信 講演会「サバニと文化財」と同じ内容となります。
日時 7/14(水)15:00より
場所 1F博物館講座室
対象 高校生以上
定員 50名(事前申込)
講師 板井英伸(一般財団法人 沖縄美ら島財団 総合研究センター)
資料代 500円
お申込み 電話または来館にて
TEL/098-941-8200
 

県内各地の船大工のワザが一堂に!

サバニ展担当(一財)沖縄美ら島財団総合研究センターの板井が皆さまをサバニ展展示室にご案内します。
休館中は本動画にてサバニ展をお楽しみください。


「沖縄の船 サバニ ―過去・現在・未来―」担当学芸員による解説動画(全9回)

サバニの歴史を物語る各地のサバニ大集合!

丸木舟から帆掛のサバニまで、サバニの歴史を物語る沖縄県内各地のサバニがOkiMuに大集合!

サバニ

祖父から孫へ―受け継がれるワザ

奥武島のサバニづくり

大切に受け継がれたサバニづくりのワザが沖縄各地にあります。
本展覧会では、奥武島の祖父と孫によるサバニづくりに密着したドキュメンタリー映像の上映を予定しています。

糸満市指定民俗文化財(有形)のミーカガンと製作用具が初展示

沖縄のウミンチュの大発明!ミーカガン(水中メガネ)とその製作用具を初展示します。

  • ミーカガン(水中メガネ)

    ミーカガン(水中メガネ)
    糸満市指定民俗文化財(有形)
    《NPO法人ハマスーキ蔵》

  • 製作用具

    製作用具
    糸満市指定民俗文化財(有形)
    《NPO法人ハマスーキ蔵》

サバニ展関連催事のご案内

1)展示ガイドツアー

日時 5/15(土)
▲ 好評につき、新たに開催が決まりました!(4/20更新)
《1回目》10:00-11:30
《2回目》15:00-16:30
5/16(日)【※定員に達しました】
《1回目》10:00-11:30
《2回目》15:00-16:30
場所 3F博物館特別展示室2(サバニ展会場)
対象 高校生以上
定員 各回10名(要事前申込。来館・電話にて)
参加費 無料 ※当日有効のサバニ展観覧券が必要です。
講師 板井 英伸(一般財団法人 沖縄美ら島財団 総合研究センター)
  

ご来場のみなさまへおねがい

  • 発熱や風邪症状、体調がすぐれないお客様は来場をお控えください。
  • ご来場の際にはマスクの着用をお願い致します。
  • こまめな手洗い・手指消毒にご協力ください。
  • 展示室内の混雑を避けるため、入場制限をかける場合があります。
  • 会場入口にて、健康状態を確認させていただく場合がございます。

沖縄 海洋文化 サバニ

展覧会情報

会期 2021年04月20日(火) ~ 2021年06月27日(日)
場所 特別展示室2
観覧料 【一 般】 ¥500(¥400)
【高校・大学生】 ¥300(¥240)
【小学・中学生】 ¥250(¥200)

※( )内は20名以上の団体料金
※障がい者手帳や療育手帳をお持ちの方と、介助者の方1名は無料
開館時間 9:00~18:00(金・土は20:00まで) ※入場は閉館の30分前まで
休館日 毎週月曜日、5/6(木)
※ただし、5/3(月)は開館。
主催 沖縄県立博物館・美術館 、一般財団法人 沖縄美ら島財団 、(一財)沖縄美ら島財団 総合研究センター
シェアしてみゅー

TOP