1. 特別展―「岩石」-石ころから見える地球のダイナミズム―

これから開催する展覧会

博物館 特別展

特別展―「岩石」-石ころから見える地球のダイナミズム―

2020年09月08日(火) ~ 2020年11月15日(日)

特別展岩石 石ころから見える地球のダイナミズム 地球で生まれた最初のこども

地球と島々を形作る岩石、生命の痕跡である化石、先人が加工した石器や石碑、人々を魅了する宝石、道端の石ころまで、それぞれにはそこに至るまでの壮大な地球と生命の活動、そして人類の歴史が秘められています。岩石展を通して様々な岩石から見える地球のダイナミズムと、沖縄の石と人のドラマを感じてみませんか?

§1 プロローグ~水と岩石と生命の星 地球~

地球で生まれた最初のこども。岩石はどうやって生まれたのでしょうか?
岩石誕生の秘密をのぞいてみましょう!

§2 岩石鉱物の世界へようこそ! 知られざる岩石鉱物の世界

これも石? あれも石? そう!もしこの世から岩石鉱物が消えてしまったら、今の私たちの便利で豊かな生活はありません。
みなさんがいつも持ちあるいている「あるモノ」にも岩石鉱物は隠れていますよ!

§3 沖縄の岩石と化石~島々の成り立ち~

沖縄といえば! 青い空と海と珍し動植物? いえいえ! それだけではありません!私たちの足元には多くの種類の岩石鉱物が広がっています。しかも、離島ごとにとても個性的!島々の岩石鉱物を調べることで「島の生い立ち」までも見えてきます。

§4 沖縄の石と人々~石から見える人々の生活と歴史~

地球が生まれてから46億年後(今から約700万年前)、ようやく生まれてきた私たちヒト…。この章ではヒトと岩石の関わりにスポットを当てます。あるときは生活必需品として、またあるときは祈りの道具として、岩石はあらゆるシーンに登場します。

§5 エピローグ~岩石が語る過去と未来~

岩石鉱物との長い付き合いの中で、ヒトは岩石を調べ利用しながら地球の過去を読み解いてきました。そして、今!ヒトは「これから起こりうる未来」までをも岩石から明らかにしようとしています。まだまだ多くのナゾに包まれている岩石。46億年の活動の秘密を明らかにできるのは、あなたかもしれません。

関連イベントも盛りだくさん!

ジオツアーで博物館を飛び出して岩石の魅力に迫るよ!
詳細が決まり次第、岩石展のページにアップしていきます!
お楽しみに!

岩石 地学 鉱物 地球の歴史 沖縄の島々

展覧会情報

会期 2020年09月08日(火) ~ 2020年11月15日(日)
場所 特別展示室1,特別展示室2,企画展示室
開館時間 9:00~18:00(金・土は20:00まで) ※入場は閉館の30分前まで
休館日 毎週月曜日。
ただし9/21(月・祝)は開館
主催 沖縄県立博物館・美術館

主な作品

嘉陽層の褶曲(名護市 [国指定天然記念物])

嘉陽層の褶曲(名護市 [国指定天然記念物])

渡名喜島の閃緑岩の顕微鏡写真

渡名喜島の閃緑岩の顕微鏡写真

石斧

石斧

石敢當(豊見城市)

石敢當(豊見城市)

紫水晶(アメジスト)原石

紫水晶(アメジスト)原石

展覧会の一覧に戻る

シェアしてみゅー

TOP