1. 博物館常設展「海と島に生きる-豊かさ、美しさ、平和を求めて-」

開催中の展覧会

博物館 常設展

博物館常設展「海と島に生きる-豊かさ、美しさ、平和を求めて-」

博物館常設展「海と島に生きる-豊かさ、美しさ、平和を求めて-」

※沖縄県立博物館・美術館は5月23日(日)から6月20日(日)まで臨時休館としていますが、沖縄県の緊急事態宣言が延長されたことを受け、7月11日(日)[予定]まで臨時休館を延長いたします。これに伴い、休館期間中は当館主催の展覧会およびイベントはすべて中止いたします。本展を楽しみにしてくださった皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

  沖縄のギモンがココでわかる!

『海と島に生きる』をテーマに沖縄特有の自然、気候・風土、この島で育まれた歴史・文化をご紹介します。
展示室内は、沖縄のことが通史でわかる総合展示と5つの部門展示(自然史・考古・美術工芸・歴史・民俗)で構成され、各テーマに特化した貴重な資料や模型、映像を通して沖縄の今昔を体験できます。
 

  学芸員による展示解説動画を公開

博物館常設展示室の見どころについて、各分野担当学芸員が見どころについてわかりやすく解説しました!
ぜひ、展示とあわせてお楽しみください!!



 ■《生物分野》解説動画


 ■《地学分野》解説動画


 ■《人類分野》解説動画



 ■《考古分野》解説動画



 ■《歴史分野_琉球王国時代》解説動画



 ■《歴史分野_近現代》解説動画



 ■《美術工芸_Part1》解説動画



 ■《美術工芸_Part2》解説動画



 ■《美術工芸_Part3》解説動画



 ■《民俗_Part1》解説動画



   ■《民俗_Part2》解説動画

 

博物館常設展 国指定重要文化財 琉球王国 沖縄の今昔 万国津梁の鐘

展覧会情報

場所 常設展示室
観覧料 一般530円(420円)、高校大学生 270円(220円)、小中学生150円(120円)、県内小中学生無料
※( )は20名以上の団体料金
※未就学児無料
※70歳以上の方は無料(身分証の提示が必要です)
※障害者手帳をお持ちの方、および介助者の方1名は無料
開館時間 9:00~18:00(金・土は20:00まで) ※入場は閉館の30分前まで
休館日 毎週月曜日
主催 沖縄県立博物館・美術館
シェアしてみゅー

TOP