1. 博物館文化講座「藍植物と世界の製藍」(沖縄の藍展関連催事)

イベント

博物館文化講座「藍植物と世界の製藍」(沖縄の藍展関連催事)

博物館文化講座「藍植物と世界の製藍」(沖縄の藍展関連催事)

藍植物と世界の製藍(せいらん)

 今から約50年前、沖永良部島でリュウキュウアイの染料化に初めて出会い、それを起因にして「藍植物の染料加工『製藍』」の調査に着手しました。本講演では、長年、アジアやアフリカ各地で調査確認した藍植物と、その「製藍」技術を紹介します。
 そして、季節に限定される「生葉染め」から、常時の染色を可能とする「建染め」への発展の背景にある、各地の「製藍つくり」を述べてゆきます。また、各地で伝承されてきた製藍法を技術上の特徴から、一つを「乾葉」から「玉藍」「蒅」とする方法、他の一つを生葉から藍成分を溶出し沈殿させる「沈殿藍」から「藍靛」にする方法と区分し、沖縄の「泥藍」が、世界的にはどのような位置にあるのかを探っていきます。
 

講師

井関 和代 氏(大阪芸術大学名誉教授)

キーワード

藍植物、製藍、生葉、乾葉、泥藍、藍靛
 

新型コロナウイルス感染拡大防止のためにおきみゅーからのお願い

マスクを着けておきみゅー
次の項目に該当する方は、イベントへの参加をお控えください。
  1. 1.発熱の症状がある方(体温37.5度以上)
  2. 2.風邪の症状のある方
  3. 3.過去14日間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬などをした方
  4. 4.感染拡大している地域や国への訪問歴が14日以内にある方


 

イベント参加にあたってのお願い

当日のご参加の際には下記にご協力ください。

  • 1.ご自宅で必ず検温をお願いします。
  • 2.マスクを着用してください。
  • 3.入場の際に手指の消毒をお願いします。
  • 4.会場にて健康状態申告書の記入にご協力ください。

開催情報

開催日 2020年12月19日(土)
開催時間 14:00~16:00
場所 講堂
定員 100席
対象 中学生/高校生/大学・専門学生/一般
申し込みについて 要申し込み

電話・来館
11/19(木)より受付開始

参加費 無料
主催 沖縄県立博物館・美術館

このページについてのお問い合わせ

沖縄県立博物館・美術館 TEL:098-941-8200

イベントの一覧に戻る

シェアしてみゅー

TOP