1. 【中止】学芸員講座「アフリカから沖縄へ―700万年の人類史」

イベント

【中止】学芸員講座「アフリカから沖縄へ―700万年の人類史」

沖縄県の緊急事態宣言が発令されたことに伴い、新型コロナウイルス感染拡大の防止のため、8月2日(日)から8月15日(土)まで臨時休館いたします。
休館期間中の展覧会・イベントは全て休止または中止となります。
再開日につきましては、決まり次第、当館ホームページおよび公式facebook、twitterでお知らせします。



講師:山崎真治(人類担当)
 本講座では、博物館コレクション展「博物館の秘蔵品」の人類分野の展示を、近年の研究成果を踏まえてわかりやすく解説します。 
 人類は、700万年前にアフリカで誕生しました。その後670万年ほどかけて猿人から原人、旧人、新人へと進化し、 新人(ホモ・サピエンス)の仲間は、5万年前頃までにはアフリカを出て世界に広がっていきました。アフリカから世界へ、 そして沖縄の島々に到達した人類の姿は、どのようなものだったのでしょうか。近年では、人骨だけでなく、DNA分析からも 新たな事実が次々と判明しつつあります。また、さまざまな人骨資料からホモ・サピエンスの多様性についてもお伝えします。

キーワード:人類進化 人骨化石 沖縄 港川人 ホモ・サピエンス

 

【来場のみなさまへのお願い】

 次の項目に該当する方については、イベントへの参加をお控えくださいますようご協力をお願いします。
  1. 発熱の症状がある方(体温37.5度以上)
  2. 風邪の症状のある方
  3. 過去14日間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬などをした方
  4. 感染拡大している地域や国への訪問歴が14日以内にある方

    また、当日のご参加の際には下記にご協力お願いします。
  1. マスク着用、ご入場の際に手指の消毒をお願いします。
  2. 自宅で検温を必ず行ってください。
  3. 会場にて健康状態申告書の記入にご協力をお願いいたします。

開催情報

開催日 2020年08月08日(土)
場所 講座室(博物館)
定員 50席
対象 中学生/高校生/大学・専門学生/一般
申し込みについて 要申し込み

電話・来館
7/8(水)より受付開始

参加費 無料
主催 沖縄県立博物館・美術館

このページについてのお問い合わせ

098-941-8200

イベントの一覧に戻る

シェアしてみゅー

TOP