1. 12/15(土)特別展「縄文と沖縄」関連催事 文化講座「沖縄と縄文文化」

イベント

12/15(土)特別展「縄文と沖縄」関連催事 文化講座「沖縄と縄文文化」

12/15(土)特別展「縄文と沖縄」関連催事 文化講座「沖縄と縄文文化」
講師:今村啓爾 氏(帝京大学)

 沖縄の旧石器時代文化は、沖縄以外の日本列島とまったく違っていることが明らかになってきています。
 では、旧石器時代に続き、土器が使われるようになった縄文時代はどうなのでしょうか? 
 縄文文化は日本列島に広く長く続いたので非常に変化に富んでいますが、沖縄では「縄文」の語源である縄目のついた土器は作られていませんでした。それでも、沖縄に縄文文化が存在したと言えるのでしょうか? 縄文文化の基本的要素と「つながり」をどうとらえるか?  今回の講演ではその答えを探りながら、時間の許す限り縄文人の生き方、造形、精神世界を掘り下げてみたいと思います。


キーワード :縄文文化、多様性、一体性、造形、遠隔地交流

開催情報

開催日 2018年12月15日(土)
開催時間 14:00~16:00(開場13:30)
場所 講堂
開館時間 9:00~20:00(火~木・日は18:00まで) ※入場は閉館の30分前まで
休館日 毎週月曜日
定員 先着200名
対象 大学・専門学生/一般
申し込みについて 申し込み不要
参加費 無料
主催 沖縄県立博物館・美術館

このページについてのお問い合わせ

主催:沖縄県立博物館・美術館

イベントの一覧に戻る

シェアしてみゅー

TOP