作家紹介

大城 皓也

OSHIRO Koya

1911年-1980年

平面

大城 皓也
                                                                                
西暦 略歴
1911年
那覇市辻生まれ
1930年
東京美術学校西洋画科に入学する。同年白日会展1930年協会展入選
1934年
東京美術学校西洋画科卒業。開南中学校の教師として赴任
1938年
二科展入選≪農夫と少女≫≪遊女と馬≫
以来、藤田嗣治氏の指導を仰ぐ
1942年
ニ科展へ≪沖縄の花嫁≫出品・特選候補
1952年
第4回沖展に≪読書と静物≫出品 一般投票1位
1956年
二科会沖縄支部を結成
1957年
「第1回ぴよぴよ会展」 大城は特別会員
1958年
二科会友に推挙される
1959年
個展開催(銀座竹川画廊、東京)
1967年
≪神々の誕生≫が二科会で会員努力賞を受賞
1970年
沖縄現代画家秀作展≪戦場へゆく≫出品(琉球新報社第2ホール)
1972年
個展「イザイホー展」(沖縄物産センター)
1975年
画集「大城皓也の世界」出版
1978年
個展「イザイホーニライカナイの世界」開催(沖縄物産センター)

作品

南の海の噺
作品名
南の海の噺
制作年(完成年)
1972年
作品サイズ
162.4×130.5cm
作品素材・手法
油彩、キャンバス
戦場へゆく
作品名
戦場へゆく
制作年(完成年)
1968年
作品サイズ
92.0×130.3cm
作品素材・手法
油彩、キャンバス
島の女
作品名
島の女
制作年(完成年)
1943年
作品サイズ
100.0×80.3cm
作品素材・手法
油彩、キャンバス

作家一覧

シェアしてみゅー

TOP