1. ふれあい体験室(無料ゾーン)

ふれあい体験室(無料ゾーン)

ふれあい体験室の様子(1)
  • ふれあい体験室の様子(1)
  • ふれあい体験室の様子(2)
  • ふれあい体験室の様子(3)

聞いて・見て・触って、体験しよう!

ふれあい体験室は、ハンズオン展示資料である体験キットを自由に使って「触れる・見る・聞く」などの五感を働かせた遊びの中から、沖縄の「自然のしくみ」や「先人の知恵」を発見し、学ぶことができる部屋です。各キットは、サンゴ礁をすみかとする生き物たちの共生や、グスクの石積みの技術、また沖縄の島コトバや民具、玩具など常設展示の内容とリンクしており、子供たちに展示の内容について興味をもってもらう糸口となるよう構成されています。

多言語で体験を楽しめるARアプリ!インストール無料!

博物館ふれあい体験室「多言語体験キット紹介ARアプリ」ができました!

当館1階のふれあい体験室で体験できるARアプリです。
ふれあい体験室に設置されている37の体験キットのマークにスマートフォンやタブレットをかざすことで、それぞれの展示の内容について解説文とともに使い方が現れます。

対応言語:日本語/英語/中国語簡体/中国語繁体/韓国語/スペイン語

ARアプリの使い方

  • 画面に体験キットのマークを写しだそう

  • 体験キットの名前が現れます

  • 体験キットの使い方が3枚のスライド画像で現れます

アプリをインストールしよう!

このアプリは Google Play で入手できます。

Google Play で手に入れよう

※android端末にのみ対応しています。
※ふれあい体験室には5台の貸出用タブレットもあります。ご利用の際は、身分証のご提示をお願いします。

体験のてびき「ふれたいシート」を使ってみよう!

ふれあい体験室での体験がもっと楽しくなるワークシートです。

体験キットをクリアして、スタンプがすべて貰えた君は、ふれあい体験室で体験したことを探しに、展示室や、フィールドにレッツゴー!

  • 配布場所:1階ふれあい体験室
  • 期間:部数がなくなり次第終了(5000部)
  • 対象:どなたでも(すべてにフリガナがふられています)
  • 料金:無料
  • 発行:沖縄県立博物館・美術館

「ふれたいシートの使い方」をダウンロード

  • うら面/おもて面

  • なか面

TOP