作家紹介

富本 実

TOMIMOTO, Minoru

1952~

映像

富本 実
西暦 和暦 略歴
1952年 昭和27年 コザ市生まれ
    日大芸術学部映画学科入学、沖縄に関するドキュメンタリー2本を撮影し、卒業する。その後映画は制作せず、地域起こしのリーダーとして活躍している
    大学3年時に海洋博が開催された沖縄の夏の風景を捉えた『1975年沖縄ヌ夏』と、翌年、卒業制作のために撮られた沖縄民権運動の父、謝花昇についてのドキュメンタリーによって、復帰前後の沖縄の情況と、沖縄人の精神の在り処を探っている
    卒業後、3本の企業PR映画、1本の観光映画、ラジオ・TV等のCMを製作

作品

謝花昇を呼ぶとき
作品名
謝花昇を呼ぶとき
制作年(完成年)
1967年
作品サイズ
30分
作品素材・手法
16mmフィルム

作家一覧

TOP