作家紹介

丸山 映

MARUYAMA, Ei

1939~2004

立体

丸山 映
西暦 和暦 略歴
1939年 昭和14年 長野県生まれ
1965年 昭和40年 東京芸術大学大学院美術研究科彫刻修了
1965年 昭和40年 第1回霞ヶ関彫刻シンポジウム参加(長野県)
1975年 昭和50年 リンダブルン国際彫刻シンポジウム(オーストリア)
1976年 昭和51年 第1回八王子彫刻シンポジウム参加 アート・ディレクター
1981年 昭和56年 萩国際石彫シンポジウム参加(萩市)
1986年 昭和61年 第1回個展「画廊匠 第1回企画展」『風景の形』シリーズ、『空白のかたち』など《空白シリーズ》、《肖像シリーズ》、《円柱シリーズ》など石彫り彫刻11点出展
1987年 昭和62年 宜野湾市制25周年記念像『波に…』完成
1991年 平成3年 「現代彫刻研究会」結成。第1回関が原石彫シンポジウム参加(岐阜県)
1992年 平成4年 「街と彫刻展、琉球弧、美の過流、琉球諸島芸術計画」企画、運営、参加(~2001年)
1994年 平成6年 琉球大学教養学部教授
1995年 平成7年 沖縄県立芸術大学美術工芸学部教授
2000年 平成12年 九州・沖縄サミット記念、具志川市市民劇場(現うるま市市民劇場)モニュメント完成
2002年 平成14年 長野市野外彫刻賞
2004年 平成16年 8月1日没 享年65歳

作品

作品5
作品名
作品5
制作年(完成年)
制作年不明
作品サイズ
51.5×27.0×17.0cm
作品素材・手法
テラコッタ
作品14
作品名
作品14
制作年(完成年)
制作年不明
作品サイズ
49.0×60.0×44.0cm
作品素材・手法
黒御影、白御影
作品15
作品名
作品15
制作年(完成年)
制作年不明
作品サイズ
50.0×55.0×40.0cm
作品素材・手法
黒御影

作家一覧

TOP