1. 8月15日〔予定〕まで臨時休館を延長します

8月15日〔予定〕まで臨時休館を延長します

最終更新日:2021.08.05

 沖縄県立博物館・美術館は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、7月22日(木)から7月31日(土)まで臨時休館としていますが、緊急事態宣言に係る沖縄県対処方針に基づき、8月15日(日)〔予定〕まで臨時休館を延長いたします。これに伴い、休館期間中は当館主催の展覧会およびイベントはすべて中止いたします
 

 ■休館期間:7月22日(木)~ 8月15日(日)[予定]


※貸施設のご利用について
休館期間中に既に貸施設のご利用を予定されている皆さまには、延期または中止を要請させていただきます。ただし、延期等の対応ができない場合はご利用可能です。
また、緊急事態宣言措置期間の利用分について、新規予約の受付は停止させていただきます。


再開日につきましては、決まり次第、当館ホームページおよび公式facebook、twitterでお知らせします。

皆さまのご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

休館延長に伴い、中止または変更となる展覧会・イベント一覧 

   □展覧会
    博物館常設展「海と島に生きる-豊かさ、美しさ、平和を求めて-」
    ・美術館コレクション展 [沖縄美術の流れ(写真)/川平惠造展/沖縄美術の流れ]
    ・博物館特別展「みんなの進化展~命はつながっている~」
    ・特別企画「世界の名画に親しもう」
 
   □イベント
    ・「石川文洋とベトナム戦争」関連催事 キュレータートーク 7/31→ 9/26に日程変更
    ・ふれたい博士の葉脈標本 7/31、8/7・14・21・28 → 中止
    ・博物館文化講座「古文書からみる近世琉球」 8/7→ 9/23に日程変更
    ・博物館学芸員による展示解説会 8/12 → 中止
    ・「みんなの進化展」学芸員による展示解説会 8/13 → 中止
         ・博物館学芸員講座「郷土を教材にした歴史教育について」 8/14 → 10/17に日程変更
    

シェアしてみゅー

TOP